豊かな水の日本

新内協会理事長 鶴賀 若狭掾

日本列島は春の菜種梅雨から6月の梅雨時期と夏の台風、秋雨前線に冬の雪と、まるで水責めに合うが如くではあります。
然しこの豊富な水が日本人の心を培ったと言えます。
水害に合われた方々には誠にお気の毒に存じますが、日本の地理的条件と自然条件が国民性を育み、この自然が素晴らしい文化芸術と技術を生んだのです。
空気と水が全ての源であり、国も人も美しく優しく豊かな精神性を与えてくれます。
日本の優れた美意識が世界に冠たる芸術技術を日本人が創りました。
世界を廻ってみて日本の優秀さを実感します。新内もその中の一つで、美しい江戸の浄瑠璃であります。
皆さんと共に末水く新内を愛して行きたいものです。
本日はお暑い中のご来場誠に有り難うございます。

Copyright © Tsuruga Wakasanojo, All Rights Reserved